ハリネズミのくるみとざらめ

5匹のハリネズミとベランダの薔薇や暮らしについて

この世のものとは思えない可愛さ

こんばんは。今日はまさに熱帯夜ですね。湿度も相まってもはや地獄のよう。室温計によればハリネズミたちはまだ大丈夫みたいですが、私の方はそろそろ冷房をつけなければ厳しいです。そしてタイトルですが、いくらか言い過ぎました。すみません。しかしこの一連の写真を見てください。赤ちゃんがお母さんのお乳を飲んでいるだけなのになんでこんなにも可愛らしいのでしょうね。







ちなみにこちらが産まれて5日目の授乳姿。先程の写真とこちらを見比べると、その成長っぷりに思わず涙が出そうになります。くるみもざらめも私たちからすればまだ赤ちゃんのようだと思っていましたが、こうやって立派に子どもを育て上げている姿を見ると本当に母の強さや命の美しさなど壮大なものを感じてしまいますね。




まだ一緒に暮らして半年ほどですが、日々癒しや驚きなど様々な感情を与えてくれるハリネズミたちが愛おしくて仕方がありません。しかし愛おしさがあるからこそ失うことへの恐怖も半端ないわけで。できることならこのまま時が止まって欲しいと思いますが、そんなことは到底あり得ないので、今はただ彼らが何かに脅かされることなく少しでも幸せに生きてくれることを願いたいですね。

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村